星野源は、いまや人気俳優、人気歌手です。クドカンドラマではよく登場しており、マンハッタンラブストーリー、タイガーアンドドラゴン、11人もいる!、映画では69 sixty nine、少年メリケンサックなどで出演しています。

そのなかでも、このドラマでは挿入歌として弾き語りが毎回登場するのです。 
「11人もいる!」というドラマは、2011年10月にテレビ朝日にて放送されたドラマであり、大家族をテーマにした、シュールコメディかつシリアスな要素を取り入れたホームドラマ。8人の子供を持つ貧乏な10人家族に、死んだはずの先妻(の幽霊)が突然現れ、11人となった家族の奮闘ぶりを描いています。

9ad4b7d24167d4abfa747a2f05d82552


主演は、アニメの声優でも最強といわれつつある神木隆之介。まだ売れる前の有村架純も長女役で出演しています。画伯の田辺誠一も父親役で出演。星野源は、神木くんの弟役(真田ヒロユキ)です。

テレビ朝日系のドラマはなかなかヒットしている作品はなく、苦戦しているのですが、管理人はクドカン脚本というのもあり、このドラマは毎週見ておりました。

b5cac27962012fd26eb7f0211e327508

長女役も可愛いのでいつか売れるなあ、と思っていたら、その前年度のSPECでの雅ちゃん役に続いてのキャスティングで、この後ヨシヒコでも見かけ、またもやクドカン脚本のあの「あまちゃん」へ出演と繋がり、有名な女優になったのです。ええ、有村架純です。

星野源はSAKEROCK時代から存じておりましたので、俳優としての出演はよく拝見していました。

内容はもちろん面白くご覧頂けます。

DVDで借りようと思っていたら、見放題のdTVで視聴できるようになっておりました!星野源効果でしょうか。
「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス



ちなみに挿入歌はこんな感じ。


あらすじ

真田家は10人家族の大家族一家。カメラマンであるが仕事がほとんどない実、その妻でカフェ「日だまり」を経営する恵、長男で高校3年生であり朝は新聞配達、夕方はガソリンスタンドのバイトで一家の家計を支える一男を筆頭とした、8人の子供のいる“貧乏一家”で、裕福でないが幸せな生活を送っていた。ある日、五男で末っ子の才悟の前に、ネグリジェ姿の若い女性の幽霊が現れる。その幽霊は、実の先妻で才悟以外の実母であるメグミだった。



dTVで無料期間をためしてみる!<公式サイト>